セキスイハイムのあったかハイム

通常、住宅というのは建築する場所に材料を持ち込んで建てていきます。しかし、建築方法というのは一つだけではなく、予め工場で一部を建てる方法もあります。それが一条工務店のユニット住宅というものです。

 

ユニット住宅は

 

工場である程度完成させた状態で現場に運搬することになるので、強度が高いと言われています。そのため自然災害による影響が心配されることの多い今日においては、需要が高まっています。

 

一条工務店も、以前よりユニット住宅を提供する機会が増えているので、今後ますます一般的な方法になることは確実です。そして風雨に晒されずに作成するので、経年劣化が生じにくいという特徴もあります

 

冬に人気の高い住宅について

近年、気温が低下する冬になると度々耳にする言葉があります。

それは『あったかハイム』です

あったかハイムは、一条工務店と同様に冬でも寒さを感じない家として人気があります。あったかハイムは名称通り気温が低くても底冷えしないという特徴があります。

 

しかも底冷えしないだけではなく、家中が同じ室内温度で保たれるので、健康に悪影響が及ぶということもありません。こうした点から、小さなお子さんを育てているファミリーや妊婦さんに最適です。小さなお子さんや妊婦さんが居ない場合でも、女性は冷え性に苦しんでいる方が多いので、あったかハイムで生活すると、慢性的な冷え性が治るということもあるほど

 

カビに悩まされない家

セキスイハイムで人気の高い設備として、快適エアリーがあります。快適エアリーというのは、家中の空調を一箇所で管理するものです。快適エアリーが設備されている住宅には、床に吹き出し口が存在します

 

床の吹き出し口は、全室に設けられているので、熱源から最も遠い部屋に行っても寒さを感じることはありません。しかも恩恵が受けられるのは、寒さの厳しい冬だけではありません。夏も全ての部屋が繋がっているので、湿度が一定に保たれ、カビが発生するといったことが無いのです。

 

こうした設備による恩恵として常に高い室内温度設定にしていても、窓際などが結露することがありません。カビなどが発生しないので、衛生面でも好ましいです。

 

 

>>セキスイハイム 評判 TOP